理想と現実

|

何年か前に、先輩に誘われて結婚相談所に行ったことがあります。

先輩は親に勧められて登録をしに行ったのですが、なかなか面白いところでした。

小さい部屋に机と椅子がおいてあって、係りの人が写真つきのプロフィールをとじたファイルを持ってきてくれて

そこから自分の気に入った人を探して、探せたら相手の人に連絡をしてもらうシステムでした。

関係ない私も勝手に見せてもらい、中にはカッコいい人もいて何で結婚できないんだろう?と思う人もいました。

条件を書く欄とかもあって読んでみたら、皆んな結構理想が高いんですよね。

これじゃあ結婚できないわと納得しました。

その先輩も未だに結婚せずもう37歳になりました。

このブログ記事について

このページは、マシンロMT1が2008年3月27日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「ある年突然やってくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01